×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

. . . .

ものがたりの粒子

     2011.8.19-8.28 路地と人 神保町

ものがたりの殻としての本という存在。閉じられた殻の内はことばで満たされ、

聴こえない声を発している。本を手に取り、殻を開こうとするとき、内に納めら

れたものがたりは、細かな粒子となって現実の世界に流れ出し、場に拡散し

てゆく。                                  copy.seiji shinohara